何かトラブルや悩みを抱えていませんか?あなたの日常に安心を、法律面からバックアップします。

ブログ ブログ

解決事例 古い住宅金融公庫の抵当権が残っている。

投稿日:2017年03月21日 | カテゴリ:相続

解決事例 古い住宅金融公庫の抵当権が残っている。

相続物件に住宅金融公庫(現・独立行政法人住宅金融支援機構)の抵当権が付いたままで困ったという案件でした。

すでに完済しているはずとのことでしたが、それらの書類が見つかりません。

謄本を見ても取扱店の表示はなく、完済したか否かの確認をする先がわかりません。

この様な場合はどうすれば抹消の手続きが出来るのでしょうか。

結果的に住宅金融支援機構に問い合わせて解決したのですが経緯が気になる方はどうぞ続きをごらんください。

>>続き

司法書士法人C-firstシーファーストへのお問い合わせ・ご質問・ご相談

電話:072(439)1717/FAX:072(432)1423

メールフォームはこちら
ページの最初に戻る