何かトラブルや悩みを抱えていませんか?あなたの日常に安心を、法律面からバックアップします。

ブログ ブログ

ちょっと遠足

投稿日:2014年07月14日 | カテゴリ:日々のこと

願いの玉

台風一過の週末は、京都へ足をのばしてみました。
『祇園祭』の最大の見どころと言えば、7月17日に行われる「前祭山鉾巡行」なので、その頃に行われているお祭りなのだと思いがちですけれど、実は、7月1日から31日まで1カ月にわたり、様々な神事、行事が行われる「八坂神社の祭礼」なのだそうで、そう言うの全く知りませんでした。
そんな訳で、京都の今は、『祇園祭』の真っ最中と言う事なのだそうです。
『祇園花見小路』と言った古くからの歓楽街や『八坂神社』などの寺社仏閣がある東山には、ユネスコの世界遺産(文化遺産)に登録されている「古都京都の文化財」17の資産のひとつ『清水寺』がありますけれど、そんな世界遺産ではないけれど、京都のいいところを散策するブランは、健全な意味で、おとなな遠足とも言えましょうか。
例えば、最近よく耳にする「パワースポット」なんて言われる場所が、京都には数多ある様なのですが、東山で言いますと、『高台寺』の南側、『京都霊山護國神社』の西側に隣して大きな観音像が座っている所があります。『霊山観音(れいぜんかんのん)』と言うのだそうで、その境内に、『願いの玉』と言うパワースポットがあります。
何故ここがパワースポットとされているのか?とかは省略しますけれど、この『願いの玉』を右手で触れながら右回り(時計回り)に三回廻るとか願いの数だけ廻るとかすると、その願いが叶うのだとかどうだとか言われているらしいです。ネガティブな感想を言うと罰が当たるかも知れないので深入りしない様にしたいと思いますけれど、“やってはみていない”と言う事だけは記しておきましょうね。
『霊山観音』へは、『清水寺』のお帰りに、清水坂(松原通)を下る途中、三寧坂へ入り、二年坂経由辿り着けますけれど、境内へは午後4時には受付が終了しちゃいますのでご注意を。
皆様に、きっと、ご利益がございますように。

司法書士法人C-firstシーファーストへのお問い合わせ・ご質問・ご相談

電話:072(439)1717/FAX:072(432)1423

メールフォームはこちら
ページの最初に戻る